スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

'`ィ(・ω・*∩ LOVE KAMATAの第1期優秀に入れ頂きなにより♪

LOVE KAMATA AWARD♪

Book short awardにての別大賞。"蒲田"をモチーフに、"これから残していきたい物"というテーマで募集されております。
(・ω´・)

今回、その第1期優秀作品の中に私の作品も入れさせて頂きました♪ 作品名は『ファミリーレストラン』。
毎回の如く有り難い事です♪
(・ω´・)/

LOVE KAMATA AWARD 応募要項↓

『ファミリーレストラン』へのリンク先↓

蒲田という場所をモチーフにとですが…。
今回の作品は蒲田とは全くもって関係ない作品内容です。
σ(^_^;)

でも実話です。
( ̄^ ̄)ゞ

…いや実話っていうか、随分前に前彼女と偶々に車でどっか食べに行こうかと出掛けた時に。
偶然にも小さい頃によく食べに行っていたファミレスの前を通ったんです。

「あっ、まだここのファミレスあるんだ」
Σ(・ω・)!!

「…あるんだ…」
 (・ω・)

「あるんだ…あー…」
( ¯−¯)

…とそのまま通り過ぎて、結局にコンビニで弁当買って帰ったという事がありまして。
( ̄▽ ̄;)
最近にも偶々に通った時にもまだありましたね、そのファミレス。外観も昔と余り変わってないんですよね。いつか行ってみたいな…という想いで、今回の作品に反映されてます。ちょいと私には珍しい純粋なラブストーリーになってます。よろしかったら読んでね♪


(* ॑꒳ ॑* )3月期の優秀作に選ばれました♪

Book short award 2017度3月期。また優秀作品に僕の作品が入っております♪

(・ω´・)/

本当に有難い事です♪
m(_ _)m

作品名は『にじゅうのうた』になります。リンク先は下記に。
'`ィ(・ω・*∩ ↓

さてこの作品、題名通りに歌をテーマに。というよりかは"音楽"を題材にしてます。前回は"踊り"をテーマに、今回は音楽と。
この二つは以前から文書で表現できたらいいなぁ〜と思っていんたんです…。
(  -᷄ω-᷅ )

じゃ、やるか。
( ̄^ ̄)

…どうやるんだよ。
Σ(=ω=;)

なんて思ってた矢先。ずっとファンで応援していたバンドが新譜を発売。
ピアノトリオバンドのshabel。3枚目となるアルバム『TRUE/FALSE』を全国販売されました♪
そして早速に聞いて最初の一曲目『boolean』が大変きにいります。
₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

shabel ホームページ↓
boolean プロモーションビデオ↓

おお♪ この曲を小説にできへんかな♪ …と思たんですが。
!!(•'╻'• )

ここからはネタバレです。
今回の作品の中で"即興音楽"という形で曲が登場します。当初から即興で奏でる曲というのは構想にあって、その参考に"boolean "をしようと思いました。
でも小説自体に、このアーティストでこの曲でーすてな感じで書こうもんなら一子相伝の著作の権をかっ喰らってしまうのでそれはダメですし(まあ曲名、歌手名を出す分には引っかからないのは知ってますが)。
=͟͟͞͞๑و•̀ω•́)~͟͟͞ว)Д´);、;'.・

かと言って「曲に合わせてイメージした物語」なんてすると。アーティストさんは本当はこんな感じの想いで作ったのに…何てイメージを崩し兼ねて侮辱してしまうかも知れない。

何より僕はこの曲が大好きなんで尊重したい。
(≧^≦)

じゃあどうするか。

出した答えが「徹底的に曲を再現する」です。
(・ω´・)

ストーリーなんて度外視。「20にまつわる話」という応募のテーマは念頭に置きつつも、曲の流れに沿った文章を優先で描いてゆく。曲の始めからのメロディ、テンポ、リズム。それを僕の能力でできゆる限りに表現、再現していったんです。

でも出来上がってみれば、僕の色々な想いも入って最後はほんのり甘酸っぱい話しに。ストーリーは余り深く考え込まなかった事が、逆に良い方向にいった感じです。
肝心の曲の再現もできたかな? できたんだろう。できたと思う。できたんだろうか。できたことにしておこう、うん。
(>_<)

…まあ兎にも角にも。是非にshabelの曲を聴いて見てください♪ あとアルバムの購入を♪ 他にもいっぱいお勧めの曲があるので♪
(・ω´・)/



(・ω´・) 何も報告がありませんが…


最近は小説に関してはな〜んも報告はありませんが。

( ,,-` 。´-)ホォーォ

ここ数ヶ月の間はアート&ミュージックな日々でした。

3月は毎回スケジュールが合えば観に行ってます、ORINOVIVOのLiveに♪
(。 ー`ωー´)

毎回に観に行く度にエネルギーを貰います。プロ演奏に聞き惚れながら、いつもウィスキーを一杯やってます♪ 本当に毎回に素晴らしいと感じるLiveです♪
 *冃(ーωー`) 

ORINOVIVO facebookページ↓



そして4月は盛りだくさんに。
( • ̀ω•́ )✧

先ずは場所的には蒲田。駅は大鳥駅側です。
カマタ_ソーコにて開催した『呼気 KOKI展』に。
クラウドファンディングで支援した経緯もあって行って来ました。
芸術作品を見るのは好きですが、現代アート作品は中々みにいく機会がなく。
観に行けて良かった〜と作品自体にも思いましたが、その開催場所のカマタ_ソーコにも行って良かったと感じましたね。

作品製作者の杉原真樹さんにも傍迷惑的に色々とお話し聞けて良かったし(杉原さんは岡本太郎現代美術特別賞を受賞されていた方だと後で知りました)
(^-^;

カマタ_ソーコ ホームページ↓



そしてずっとファン&応援をしていましたピアノトリオ『shabel』の初のワンマンLive。しかも横浜のモーションブルーでの演奏♪
横浜レンガ倉庫の中にある所ですが、実は生まれて始めてレンガ倉庫に行きました(笑) いや、すげっ〜とこでやんなぁ〜と思いながら行って、すんげぇ〜人が一杯やん。
Σ (꒪◊꒪; )))

shabelのLiveっていつもこんなに人が来るんだ〜と思ってましたが(shabelを生で聴くのも初)。
メンバーの1人に後で聞いたら「あんだけの観客数は初めてでしたん」と言ってました。いやでも本当に素晴らしいLive。レンガ倉庫まで来た甲斐があり♪
モーションブルー自体も良いお店♪ だってスコッチが一杯あったから♪(店員の可愛い女性がスコッチ好きで色々と勧められてしまいました)
 *冃(ーωー`) 

shabel ホームページ↓

shabel プロモ↓







 そして最後は大阪ロックバンド『おかん』休止前、最後のLiveツアーに。
(・ω´・)/
本厚木駅近くにあります"お好み焼き屋 まいど"にて。
テーブルに鉄板も全部取り払って60人以上がぎゅうぎゅう詰めのすし詰め状態の熱狂なLive♪
皆んなが一丸となった雰囲気は、店の床が抜けるんじゃないかの興奮ぶりでした♪ ホント、おかんの生Liveは凄い! しかもお好み焼き屋であのテンションで演奏するんなんて、いつも本気度最高のバンドです。
(⁎⁼̴̀ ⌑  ⁼̴́⁎)ウヒャー

おかん ホームページ↓


休みが休みじゃなかった感じのこの数ヶ月。
でも充実、満喫だったのは確かです。
(≧ε≦)



(・ω´・)2月期の優秀作品について♪


Book short  award 2月期優秀作品に私の作品が入っております♪

'`ィ(・ω・*∩


タイトルは『海の踊り子』です♪

http://bookshorts.jp/20180231u 


( +・`ω・´) 今回、何故にこんな作品を作ったかと言うと…



…"踊り"を描きたかった。それだけです。

( ̄^ ̄)ゞ


……… ( ̄▽ ̄;)


いやまあ、随分前に初めて書いた作品でも踊りを表現していたのですが、今の私ならどんなふうになるんかな〜と、思ってしまったら吉日で書いてしまった限りです。

( ̄◇ ̄;)


お話の方は無理くりにくっつけました。ただ踊りを表現する為だけに。でも逆にお話の方が何かハマっている感じで、踊りの表現は簡素になってますね…もっと長くなると思ったですけどね。

(^-^;


ちょっと読んで頂くと嬉しいです♪



(。 ー`ωー´)時期外れもいい処…


ちょいと気づけばもう三月。(≧^≦)


年始気分なんてあるはずもなく、そんな事を書く必要性なんてないんですが…


"Book short award 2017 "1月期の優秀作品で、また私の作品が入ってます。

(ーωー`)


↓『赤穂浪士にお邪魔 二十人の愉快な仲間達』

http://bookshorts.jp/20180111a



お話の内容は、時期ハズレもいい処の赤穂浪士を二次作品なんですが…実はこれには理由がありまして。

( ̄▽ ̄;)


年始にお送りしました"日本一はた迷惑な年賀メール"。その今年の話の続きを投稿したんです。(ブログ最初の記事の方に載ってます)



最初は年賀メールのネタ自体として思いついた赤穂浪士の話し。ただ余りにも長〜い話しなので、前書き部分な内容を年賀に。

本編部分を作品として投稿したんです。

((φ(-ω-)カキカキ〜♪


でも書き終わる寸前に気がつきました。


…あれ、書き終わるの1月になっちゃうじゃん。

Σ(・ω・)!


…というか、もし優秀作として選ばれても載るの3月になるじゃん。

Σ( ̄∀ ̄:



いいや〜、もう。書いちゃったからしょうがない。読んでくれた人が笑ってくれればそれでいいや〜。

φ(。。)



という訳で、大賞狙うとかそんなん関係なく書いちゃった作品。こんなんのに時間割くのはどうなんだか…まあ、それでも可愛い(?)キャラクターが一杯出てくるので読んで見て下さいな♪

*d(。-д・)



( ̄▽ ̄;)そーいえばな、また優秀作に選ばれてました。

そーいえば。(*'へ'*)


…な、感じでブログを更新してませんね。

(^-^;


そしてもう一つ、そーいえばなのは。


またBook short awardにて12月期の優秀作品の中に、また私の作品が入っております。今回は2作品が入っております。

'`ィ(・ω・*∩


『軸木は黒く燃え残る』↓

http://bookshorts.jp/20171207j


『千羽鶴』↓

http://bookshorts.jp/20171212s


第4回となるブックショートアワードのテーマ、二次作品と共に今回は『20にまつわる話』というの事。

『軸木は黒く燃え残る』では20にまつわると共に"マッチ売りの少女"の話しを絡ましたのですが…


いやー暗〜い、暗いわ〜、ダークな話しやわ〜。

(T∀T)


自身で決めたテーマの"泣ける話"だったんですが…

暗すぎやわ〜。何でこんなんになっちゃってるんだろう?  


同サイトでの11月期の優秀作品の中に、偶然にも同じテーマで創られた作品があるんですが(もりまりこさんの作品です)。

そちらは現代風で明るいテンポながら、ちょっとメルヘンな雰囲気も残されてる良い作品なんです。


で、比べての私の作品。( ̄^ ̄)

暗すぎやわ〜。泣ける話しっていうか、ちょっと卑屈なダークな作品になってるわ〜。何処で勘違いしてるな、これは。もう少し考察が必要だったのかも。

(≧^≦)




そしてもう一つの『千羽鶴』


こちらは"鶴の恩返し"の二次作品ですが。


…これは構想からして駄目でしたね。短編小説としては長すぎるストーリー。表現しきれずで終わってしまってる感じ。

これもまだまだ考察が足りなかったな〜。ネタ自体は好きな作品なんですけどね〜。

(^-^;


まだまだって事ですかね。もっと良質な作品を創らなくては。

(>_<)


…でも、まあ読んで見て下さい。

(・ω´・)/




大賞受賞逃し&お勧めのもの♪

Earth act life awardの大賞受賞は逃しました〜。

うーん、悔しい〜。

(T∀T)


初めて最終候補まで残ったんですけどね〜。むう、残念でならない。

(>_<)


すっかり落ち込む私を元気づけてくれるは、この歌。

何か聴いてると元気になります。

(σ´∀`)σ


↓うさぎ帝国

https://youtu.be/0qGCqXjsabQ


他に元気になるといえば、お勧めの写真集。

( • ̀ω•́ )✧



ナショナルジオグラフィックの写真集。希少動物達の顔に心動かされてしまいます。

小説のネタにしたいな〜。



そしてもう一つのお勧めはアルバム。




shabelの新譜。今回初の全国流通販売♪

是非に一度は聴いて頂きたいアルバムなんです♪

(ーωー`)


shabelのプロモはこちらで♪↓

https://youtu.be/P-Aru155HTA 


Yahoo!ニュースでも紹介されました♪↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00000011-cdj-musi


(・ω´・)/ 明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます♪

m(_ _)m


今年一年もまた日進月歩で日々進化して行きます♪

'`ィ(・ω・*∩


そして毎年に皆さんに送りつけている"日本一はた迷惑な年賀メール"

もう何回目だと感じで、メール域を超えてもはや短編小説の域です。


(・ω´・)/どうぞ御拝読下さい♪ Word形式となっております。


2018年度 お年賀メール↓


https://1drv.ms/b/s!AtbwMcWhIZLnh3GHnp2H0c47J7_M





Earth act For Life award 最終候補に選出&仕事納め諸々


初めての最終候補選出♪



ブックショートで開催した『Earth act For Life award』の最終候補20作品に僕の作品が残ってましたー♪
d(≧o≦)b*



初です♪ 優秀作には何度か選ばれた事がありますが、最終候補まで残れたのは初めてです♪
(ーωー`)



大賞はこの20作品の中から選ばれます。発表は年明けの1月末頃かと。


まあ、ここまで残れたから正直にそれだけでもいいかなっと思ってしまいますが。
ここまで来たら初大賞受賞をします♪
*d(。-д・)


↓Earth act For Life award最終候補作品
http://bookshorts.jp/earth_act_for_life_award_final




そして同サイトで公募中の『Book short award 2017』の11月期優秀作品に、しれっと僕の作品が入ってました。
'`ィ(・ω・*∩


あれ? 確か"10月期"に応募した筈なのに…
(´ºωº`)ン?


すっかり落選したと思っていた作品。
まあ、取り敢えず入った事は嬉しい限り。今回は思いっ切りに遊びに走ったギャグ小説。
情緒もひったくれもない作品ですが、ご拝読あれ♪
(o'ω'o)b

↓Book short award 11月期優秀作
http://bookshorts.jp/20171123c



今年2017年度は同サイトで短編作品8作品が優秀作品に選ばれて掲載され、文書ともに物語の質も向上した年になりました。
(´-ω-`)


来年度からは更なる質の向上。そして新たな挑戦をば。
そして作家として色々なお初な経験したいと思います♪
(ーωー`)


…その内に落選作品集を掲載しますかね。作品の大車輪。
(≧^≦)



RINREI award にて入選しました♪


Book short award にて開催中『RINREI award』の10月期優秀作品に選ばれました♪



久しぶりに入選しました♪

*(=゚ω゚)ノ*


ブックショートアワードで公募中の『リンレイアワード』の10月期優秀作品内に掲載されてます。


作家名は洗い熊Q。作品名は『キレイナモノ』になります♪


よろしくければご拝読をば♪

(≧∀≦)b*



掲載リンク先↓

http://bookshorts.jp/rinrei_award_10