スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

( ̄▽ ̄;)そーいえばな、また優秀作に選ばれてました。

そーいえば。(*'へ'*)


…な、感じでブログを更新してませんね。

(^-^;


そしてもう一つ、そーいえばなのは。


またBook short awardにて12月期の優秀作品の中に、また私の作品が入っております。今回は2作品が入っております。

'`ィ(・ω・*∩


『軸木は黒く燃え残る』↓

http://bookshorts.jp/20171207j


『千羽鶴』↓

http://bookshorts.jp/20171212s


第4回となるブックショートアワードのテーマ、二次作品と共に今回は『20にまつわる話』というの事。

『軸木は黒く燃え残る』では20にまつわると共に"マッチ売りの少女"の話しを絡ましたのですが…


いやー暗〜い、暗いわ〜、ダークな話しやわ〜。

(T∀T)


自身で決めたテーマの"泣ける話"だったんですが…

暗すぎやわ〜。何でこんなんになっちゃってるんだろう?  


同サイトでの11月期の優秀作品の中に、偶然にも同じテーマで創られた作品があるんですが(もりまりこさんの作品です)。

そちらは現代風で明るいテンポながら、ちょっとメルヘンな雰囲気も残されてる良い作品なんです。


で、比べての私の作品。( ̄^ ̄)

暗すぎやわ〜。泣ける話しっていうか、ちょっと卑屈なダークな作品になってるわ〜。何処で勘違いしてるな、これは。もう少し考察が必要だったのかも。

(≧^≦)




そしてもう一つの『千羽鶴』


こちらは"鶴の恩返し"の二次作品ですが。


…これは構想からして駄目でしたね。短編小説としては長すぎるストーリー。表現しきれずで終わってしまってる感じ。

これもまだまだ考察が足りなかったな〜。ネタ自体は好きな作品なんですけどね〜。

(^-^;


まだまだって事ですかね。もっと良質な作品を創らなくては。

(>_<)


…でも、まあ読んで見て下さい。

(・ω´・)/




スポンサーサイト

コメント